« 海の馬って、なあんだ? | トップページ | 紅いものは効く »

2012年4月 5日 (木)

地中海に近づこう

 「地中海」と言われて、真っ先に思い浮かべるものは何ですか。

 そうねえ、私だったら、青い海にヨットかなあ。私は白いデッキに座っていて、傍らにはワインが置かれ、グラスの隣にはオリーブの実が、そして向かいには、ムフフ、金髪美女・・・いや、それはともかくとして、やっぱりワインにオリーブは欠かせないでしょう。

 日本にも「地中海料理レストラン」なるものがあちこちにあります。お好きな方も多いでしょうね。私もプロバンス料理の定番、ラタトウユは大好きです。
 地中海に面した地域で共通して使われる食材は、ワイン、オリーブオイル、トマト、たっぷりの野菜、豆類、そして魚介類です。

 地中海料理が健康に良いことはよく知られていますが、最近こんなデータが発表されました。
 ニューヨークのマンハッタンの住人を対象にした調査で、もっとも地中海に近い食事をしている人たちは、もっとも地中海に遠い食事(肉類中心で緑黄色野菜が不足しがち、という意味でしょうね、きっと)をしている人に比べて、アルツハイマー病の発症リスクが、68%低下していた、とのことです。

 68%低下、というのは凄い数字です。食材が変わるだけで、こんなにもリスクが下がるものなのですねえ。

 「さあ、今夜はラタトウユにワイン」って、でも考えてみれば、日本食も魚と緑黄色野菜と豆類が豊富。それに日本食なら、地中海料理よりずっと低脂肪で低カロリーだもんね。
 やっぱり今夜は、サバ味噌と納豆にしようかな。

« 海の馬って、なあんだ? | トップページ | 紅いものは効く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地中海に近づこう:

« 海の馬って、なあんだ? | トップページ | 紅いものは効く »