« 山葵利いたか目に涙 | トップページ | ポパイの元気の秘密 »

2013年3月23日 (土)

エスカレーターか階段か

 つい先日のことです。地下鉄から外へ出る階段の下で、お婆さんが重い荷物を脇に置いて、上を見上げながら、“立ち往生”という状態でした。そこで私、「荷物、お持ちしましょうか」と声をかけると、そのお婆さん、「あ、いいんです、エレベーターを探しますから」と、ほとんど私から逃げるようにしていなくなってしまいました。ショックでした。私って、そんなに人相悪いかしら。
 
 地下鉄から外へ出る時、階段とエスカレーターの両方があるところでは、どうやって上に登るか、3種類の人種に分かれるようです。
 まず、さっさと階段を上る人、そしてエスカレーターの左側に立つ人と、エスカレーターの右側を窮屈そうに歩いて上る人(大阪では左右反対になりますけど)の3つです。
 
 一番多いのは、エスカレーターの左側に立つ人のようです。混んでる時なんか、エスカレーターの左側だけが長蛇の列になる。右はすいてるというのに、あくまでも左の列に並ぶ人が、じつに多いんですね。
 
 私なんか行列に並ぶことが大嫌いな人間なので、いつも右側を歩いてます。するとエスカレーターだから、当然階段を上るより速いでしょ。だから私より先に階段を上った人を途中で追い抜くわけですよ。そしてその時、つまり階段の人を追い抜いたとたんに、「へん、やったぜ」と、小さな満足感を覚えるのです。
 このことを友達に話したら、「お前って、性格が歪んでる」だって。そうかなあ。
 
 ところで、最近では世界的に運動不足の人が増えてるようです。学会誌に発表されたデータですが、今や世界では、運動不足が原因で起きてくる病気で、10人中1人が死亡しているんだそうです。
 
 日本では動脈硬化で起きる病気(心筋梗塞や脳卒中)で死亡する人は、3~4人に1人です。運動不足は動脈硬化の予防になるのですから、やっぱり運動は欠かせないですよ。だからといって、「じゃあ明日から運動するぞ」というわけにもいかないのが現実。でもね、そんなに頑張って運動しなくても良いらしいんですよ。
 
 これは台湾で行われた研究結果ですが、軽い運動を1日15分やるだけでも効果があるそうです。1日あたりの運動時間を15分増やすと、死亡の危険性は4%ずつ低下することが分かりました。
 もし30分の運動を毎日行えば、平均寿命は約4年も延びる計算になるのだそうです。ちょっと余分に歩くだけで15分から30分の運動は確保できるわけですから、こまめに歩くのも大切ですよね。
 
 こうなると、地下鉄は階段を上った方が長生きできるということになりそうです。階段を上って、たとえエスカレーターの人に追い抜かれても、今度は「へん、俺の方が長生きするんだ」と満足感を覚えればいいわけですから。え?「そんなこと言ってるお前は、本当に性格が歪んでる」・・・やっぱりかあ。

« 山葵利いたか目に涙 | トップページ | ポパイの元気の秘密 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エスカレーターか階段か:

« 山葵利いたか目に涙 | トップページ | ポパイの元気の秘密 »