« 「Dr.らく朝笑いの診察室」収録 | トップページ | 松本で講演会 »

2018年3月 8日 (木)

ああ、東海道

私は相変わらずあちこち飛び回っておりますが、トンボ帰りが常のこと、ゆっくり地元料理に舌鼓を打つことも叶いません。
先日、岐阜でのお仕事で健康落語をさせていただいたあとの新幹線。岐阜羽島の駅で見つけたのが、ひつまぶし弁当。
岐阜も名古屋に負けず劣らず鰻料理のおいしいところなんだよね。
タレの染みた鰻に、錦糸卵、刻み海苔、お茶(粉末だけど)、山椒、山葵と付いて、気分はもう本当のひつまぶし定食。
これで茶漬け用の出汁さえあればなあと、弁当をかき込みつつ、傍には快晴の富士山・・・ああ、東海道。
それにしても、駅弁にしてまでもひつまぶしを食わせようって、これほとんど執念だよね。
食わせようと目論む方も根性あるけど、買って食う方もかなりの物好きだ、って、誰だい、喜んで食べてたのは。











【健康落語の無料体験】はじめました!
らく朝独演会にお二人様ご招待→こちらから

« 「Dr.らく朝笑いの診察室」収録 | トップページ | 松本で講演会 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「Dr.らく朝笑いの診察室」収録 | トップページ | 松本で講演会 »